イオントフォレーシス機器がアマゾン・楽天に売ってる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

イオントフォレーシス機器がアマゾン・楽天に売ってる?

イオントフォレーシス機器がアマゾン・楽天に売っているのでしょうか?
アマゾン・楽天でイオントフォレーシスで検索してみましたが、販売しているお店はありませんでした。

たまに多汗症用ではなく美容機器としてイオン導入などの機器が販売されていることがありますが、多汗症治療には効果的ではありません。必ず多汗症用のイオントフォレーシス購入してください。

自宅用にイオントフォレーシスの機器を入れられたら、時間にかまわずに治療をすることが出来るのでとても便利ですよね。

クリニックや家庭用とどちらにも販売しているメーカーのsaalio(サーリオ)は、ドイツの製品で最新技術が使われています。
ですが、個人輸入になる為、日本での認知度はまだ高くはないでしょう。ですが、ヨーロッパでは有名なメーカーです。

また、このsaalio(サーリオ)はスイスの正規代理店から購入すれば日本人スタッフにヘルプをお願いすることもできるため、はじめて購入する際にすごく頼りになりますよ。

>>>saalio(サーリオ)の正規代理店はこちら

イオントフォレーシス機器は日本でも買える?

イオントフォレーシス機器は残念ながら、日本では病院などに卸すメーカーはあっても自宅用に個人に販売しているメーカーはありませんでした。

それでも自宅でイオントフォレーシスを使いたい!というひとは大勢いらっしゃいます。

そこでイオントフォレーシスを海外から個人輸入できることがわかりましたのでその方法や優良販売店についても紹介していきます。

 

【※注意点】イオントフォレーシスを個人輸入するなら

イオントフォレーシス機器は個人の場合は、海外からしか購入できないというお話はしました。

そこで、海外のメーカーからイオントフォレーシス機器を個人輸入するなら、ここに注意した方が良いよという事を書いていきます。

・イオントフォレーシス機器代金意外にかかる費用について

イオントフォレーシス機器代金意外にも個人輸入の際には、諸経費(送料や関税)がかかる場合があります。

販売店によっても違いますので、購入前にチェックすべきでしょう。

・電流出力は変えられる機器かどうか?

多汗症の治療でイオントフォレーシスの効果を得るためには、自分に合った電流を流すことが大切になってきます。
そのため、電流出力が変えられない機器では失敗する可能性も否めません。

電流出力が変えられるのはsaalio(サーリオ)です。他のメーカーのものは変えられずに汗への効果もあまり見られなかった人が、saalioを買ってみて使ってるうちに汗が改善されたとの報告もありました。
このことからも、この電流の出力調整の可否は効果に直結する可能性が高いです。

・変圧器について

外国製品を日本国内で使用するときに、そのまま使えるものと変圧器を要するものがあります。
購入前に販売店に変圧器の有無について聞いておくと安心できます。

saalioサーリオは変圧器がなくても届いたらそのまま使用できます。

 

・あなたの多汗症の重症度について

あなたはご自分の多汗症の重症度はわかっていますか?
イオントフォレーシス治療がそもそも効果を発揮するのかはその重症度にもよってくるようです。

より多汗症に効果を発揮するためには、ご自分の多汗症はどの程度の症状なのか知っておいたほうがいいでしょう。

まれにイオントフォレーシス治療が効果ないと言われる人もいますが、その方の多汗症の重症度によってはイオントフォレーシス以外の治療法が向いていたということもあるようです。

>>>イオントフォレーシスは効果ないって本当?

個人輸入してまでイオントフォレーシスを自宅に購入するべき?

イオントフォレーシスが自宅にあったらどんな効果が期待できるのでしょうか?

・自宅にあるから続けられる

通院でイオントフォレーシス治療を行っていると、毎週何度も通う手間がかかるので億劫になってしまいますが、自宅にイオントフォレーシス機器があればその心配がありません。
結果的に、【あるから使う】を繰り返しているうちに、習慣になって気が付いたら汗が抑えられていたという嬉しい循環が産まれやすいです。

 

・通院の時間が浮く

いままでかかっていた通院の時間が丸々自由になります。そのため、イオントフォレーシス治療に専念できる時間が取れ、結果的に多汗症治癒へと向かいやすいでしょう。

・治療費払う必要がなくなる

いままで長期間にわたって治療費を払い続けていたけど、諸事情により通えなくなってしまい、良くなりかけた多汗症が再発してしまった…という話はよく聞きます。

一回あたりは大したことのない金額でも週に何度も行くことになるので、それが1年2年と続いたら10万円では済みませんよね。

イオントフォレーシスを自宅用に購入さえしてしまえば、あとは治療費を払う必要はなくなります。
長い目で見るとどちらがコスパがいいと思いますか?

・自分以外に人にも使わせてあげられる

例えば友人で同じく多汗症に悩んでいる人がいたら、イオントフォレーシス機器を使わせてあげることができます。

また、多汗症は遺伝性も否定できないとの研究もあり、実際に多くの人が家族の中にも多汗症の症状があるというひとがいます。

イオントフォレーシス機器が1台あれば共有することが可能なので、一緒に多汗症の治療に励むことができますよ。

イオントフォレーシス機器を購入するには

イオントフォレーシス機器を海外メーカーから直接購入するときに不安がられるのが、言葉の壁です。

できればより良いクオリティのものを、日本語がわかる人から購入する方が安心できますよね。

私がいいなと思うのは【saalioサーリオ】という名前のイオントフォレーシスです。

ドイツ社製品で最新技術でクオリティが高いのと、正規代理店のスイスにあるAHCスイスという販売店を通して購入すれば、日本人スタッフが担当してくれるので安心して購入できるんです。

しかも、英語が読めなくても販売ページも日本語でわかりやすいので一度チェックされてはいかがでしょうか?

>>>saalioサーリオ正規代理店の販売ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA