イオントフォレーシスを自宅用に個人輸入するならこの3商品のうちどれがいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

イオントフォレーシスを自宅用に個人輸入するならこの3商品のうちどれがいい?

イオントフォレーシス機器を自宅用に個人輸入するなら、この3商品のうちどれを選んだらいいのでしょうか?

いくつかあるメーカーからこの3つを厳選しました。イオントフォレーシス機器を自宅用に購入したいと検討中の人は読んでみてくださいね。

忙しくてもイオントフォレーシスの機器さえ自宅にあれば、イオントフォレーシス治療をいつでも受けられます。通院には断念してしまったけど、多汗症は治したい!というひとにおすすめです。

■saalioサーリオ

すべての要素を兼ね備えているのがsaalioサーリオ。

ドイツ製のイオントフォレーシス機器で高性能。デザインもシンプルで最新型です。

>>>イオントフォレーシスを自宅で【多汗症ナビ】

saalioの特長

・日本語サイトが用意されている

・日本人スタッフがいるので安心

・日本語サポートが受けられる

・直接電流の出力を自分で変更可

・直接電流とパルス電流の切り替え可

・顔、脇にも使用可

・1回10分と最短

・30日の返金保証あり

価格

89800円

 

■Drionicドライオニック

アメリカ製のイオントフォレーシス機器です。

Drionicの特長

・電池式の簡易型

・1回30分と長め

・手足用と脇用と同じ価格で別売り

・日本語説明書あり

価格

34500円

 

■IONTODERMA

カナダ製のイオントフォレーシス機器です。

IONTODERMAの特長

・手足専用のイオントフォレーシス

・1回20分以上と少し長め

・出力調整可

・英語のサイトのみ

・日本語サポート不可

価格

399ドル(為替によって変わる)

 

まとめ

これらの3機種がおすすめの自宅用のイオントフォレーシス機器です。

この3機種のうち最も自分に適しているものはどれなのか検討してみてくださいね。

海外からの個人輸入になるので、選ぶポイントとなるのは、

・日本語サポートあり

・日本語説明書あり

・日本語サイトあり

・返金保証あり

 

という点はかなり重要です。

 

また、機能面では、

・直接電流の出力調整可能

・手足の他の部位にも使用可

このあたりをすべてクリアしているのはsaalioサーリオです。

また、多汗症は手汗・脇汗の悩みが一番多いようですが、脇汗に悩んでいる人も多くいます。どうせ自宅でケアするなら、脇用にも使えるイオントフォレーシス機器を選びたいですよね。

saalioなら、本体は1台で脇用・顔用のオプションも一緒に購入しておけばケアすることが可能になります。送料が余分にかからないように同時購入がおすすめです。

>>>saalioの日本語サイトはこちら

あなたのよりよいイオントフォレーシス機器選びの参考になれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA