イオントフォレーシスの使用頻度は?痛みは感じる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Pocket

手汗、足汗、脇汗などの多汗症治療で一般的に行われる治療法のイオントフォレーシス。
イオントフォレーシスの使用頻度はどのくらいで効果が出るのでしょうか?イオントフォレーシスって痛みは感じるものなのでしょうか?

イオントフォレーシス治療の使用頻度は?

イオントフォレーシス治療の使用頻度はどのくらいで効果が出るのでしょうか?
はじめに心にとめておいてほしいのが、『イオントフォレーシスに即効性はない』ということです。
過度に期待していると焦りが出てきてしまい精神衛生上よくありません。

イオントフォレーシス治療は長期間を要します。その代わり、しっかり続けていくことで多汗症への効果があると言われている治療法です。

実際に多くの多汗症患者の方々が汗が気にならなくなったと感じています。

イオントフォレーシス治療を初めてしばらくは、週に2回から3回治療を行うのがおすすめです。その後、一定期間すぎてから効果を感じたら週に1回くらいに減らして治療を続けていきます。
使用頻度を少なくしたことで多汗症の症状が気になるようになったら、また週に2回3回と回数を多くして様子をみましょう。

そのような使用頻度で治療をしていくうちに多汗症の症状が気にならなくなってくると思います。

また、一度の治療にかかる時間は、イオントフォレーシスの精度によって異なります。

自宅用にイオントフォレーシスを購入する際には、短時間で治療できる高性能のイオントフォレーシス機器を選べば、日々の治療時間を苦に感じることなくスムーズに治療に臨めますよ。

>>>使用時間が短いイオントフォレーシス機器はこちら

イオントフォレーシス治療に痛みは感じる?

イオントフォレーシス治療で痛みを感じるかというと、人によっては少しピリピリと痛みのように感じることもあるようです。

電流を患部に流すので多少の刺激は感じるとは思います。ですが、それほど強い痛みw感じる人はいないので安心してください。

イオントフォレーシスを自宅に購入するときに、電流の出力を自分で調整できる機器を選ばれた方が、痛みを感じたときに弱めたり、慣れてきてもっと強くしたい時には強めたりとより効果的な使いかたができます。

あなたのライフスタイルに合わせて使える自宅用イオントフォレーシスの購入を検討されているなら参考にしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA